無料ブログはココログ

« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »

2015年4月

2015年4月27日 (月)

春(初夏?)いろいろ

4月は雨ばかりで、いつまでも寒いねえって言ってたのに

一転初夏がやってきました。

土曜日の夕方、元町(穴門筋)でみかけました。

Dscn9055



Dscn9056

インフィオラータの季節なんですね。
数年前までは、元町商店街でもやっていて
何度か参加しました。

チューリップの花びらをむしって、絵をかくのです。
これから大型連休にかけて、北野あたりでもするのでしょうね。



日曜の朝、その北野にある産直のお店に行ってきました。
筍ねらいです。
朝どりだとか、帰ってすぐゆでられるので
休みの日ならではの楽しみです。

途中、ウォーキングの人の列
再度山(ふたたびさん)へ行かれるのでしょうか。
途切れることなく、数百人規模で続いていました。

Dscn9058

この建物は昔、海外移民収容所(移民センター)だったもの
今は「海外移住と文化の交流センター」として使われています。
石川達三の「蒼氓」にも登場します。

左端に黄色く見えるのは
ブラジルの花のイペです。

Dscn9059

この季節に咲くんですね。ついこの間まで、隣で桜が咲いていたので
日本とブラジルの交流を表しているのかもしれません。
で、筍と一緒に産直のお店で買ってきたのが

Dscn9060

タラの芽かと思ったら、「うど」だそうです。
てんぷらにしたら、タラの芽よりおいしいと
勧められました。


さて、最後に手仕事の報告

Dscn9051

いびつがなおりません。(これで精いっぱい)
おまけに縁飾りがどうも気に入らなくて
やり直すか、迷っているところです。

2015年4月18日 (土)

朝からずっと

今日は休みで、久しぶりの天気

冬物を入れ替えようと、洗濯機を2回まわした他は、ずっと網代編み

同じかごを3作目、今回は、初めて黑のパピエスライト

さすが、みなさんがいいといわれるだけある。

これまでよりは、楽だったような気がする。

正面

Dscn9035

Dscn9036

でも、

Dscn9037


詰める前とはいえ、

なんで、傾く ん?

これを直すのはムリと

やりなおし

Dscn9039

チャコペンシルのあとが悪戦苦闘を物語っている。

編むのは時間がかかるけど、ほどくのは簡単

そういえば、前の2作は箱を使ったナと思いだし

Dscn9040

中に入れた靴箱が動かないようにゴムでとめて

Dscn9043


傾きは少しましになったが、

まだ、いびつ

気合を入れて、詰めなければ

でも、

今日はここまで

☆ライトと一緒に届きました

Dscn9042

これまでのより長い16本600m

幅15センチ、直径40センチ なり

どなたが名づけたのか、ぴったりのネーミング

このタイヤを押し込むために、持ち手を付け替えました。

2015年4月12日 (日)

ミシンかけ

かごの季節がやってくる。

行先は決まってないものの、たまりにたまったかごに

内袋をつけておかないと と

ひたすらミシンかけ。

決して嫌いではないのだが、

いかにも下手。

大雑把な性格が、縫い目に出てくる。

Dscn9030

前に作っていたかごの持ち手も

つくって完成させた。

写真で見ると、編み目のガタガタがよくわかる。

Dscn9031

透かし模様のかごにも

内袋をつけるべきか、否か

ちょっと悩んでいるところである。


そして

KEAの春のコンテストの結果発表があった。

最終課題つくりの際に

カラーの花を作ったのが気に入って

もう少し大きい、開いたものを作ったところ

ちょうど、お題が「春の花」だったので、

調子に乗って応募したのだった。

Dscn9033

ニュースレターの他の方の写真を見て

ちょっと恥ずかしかった。

(レベルが違いすぎる……。

ま、仕方ない、とち狂う時だってあるサ)

好みは人さまざまなのだが、

私的には「スイートピーの花園」のえべんこさんのスィートピーの花束が一番好き。

それでも、今日郵便ポストを覗いたら

「フラワー賞」のプレゼントが届いていた。

恐縮しきり

2015年4月 5日 (日)

真似っこ2

yuzuhiyomamaさんがレシピを公開してくださっていたので

真似をしてムーニョ風Bagを作ってみました。

Dscn9021


ブログに書いておられたように

黑の持ち手を縫い付けるのがメンドクサイ……。

布団針みたいなので縫い付けましたが、

何度も指を突きました。イテ

久しぶりにミシンをひっぱり出してきて

はじめて、内袋を縫いました。

内袋は、ムーニョかごバッグのように

取り外しができるようにしてみました。

口は、いちいち結ぶのは面倒なので、巾着に。

1作目(横30cm×高さ22cm×幅12cm)はあーかこーかと

何度もやり直したので、

次はサクサクと行きたいものです。

一回り大きいものにトライしてみます。

« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »