無料ブログはココログ

« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

2014年11月

2014年11月30日 (日)

文化の秋と決意

さすがに今回の講座は、これまでよりさらに手こずっている。

やっと8作目ができた。全部で15点なので、ようやく半分。

9作目は八の字かがりという初めての編み(?)方

ぎゅっと詰めて編むというのも難しいが

等間隔で編むというのも苦手である。

だんだん狭まってきているのが気になり

むりやり開けようとするとどうにもガタガタである。

靴を手作りするのに木型があるように

かご型があればまっすぐ編んでいけるのではないだろうか。

で、昨日から作っているのがこれ

Dscn8370




ほどく勇気(というほど大層なものではないが・・)がないまま、昼から外出。

甲南大学に上野千鶴子さんの講演会「私たちのラストステージ 誰と、どこで、どう生きる」を聞きに行った。

数年前に「おひとりさまの老後」を読んだことがあるが、結婚していても、いなくてもいつかは一人になる。ひとりで安心して老後をすごすためには、お金と住まいと友人が必要だというような話だったような(もう一度読み直してみよう)

今日の話は、施設ではなく自宅で最期を過ごすにはとか

「孤独死」ではなく、「在宅ひとり死」という、自分の老いと死をプロデュースするという上野さんらしい話でした。

Dscn83692

300人参加で、空いている席はほとんどなかったが

写真にもあるように、白い方と光っている方など、かなり年齢層が高かったですね。


で、帰りに珍しく寄り道して、おでんとカキフライ、熱燗

帰宅するなり2時間爆睡して

目が覚めて、

さ、かごはやりなおそう!!、ほどくぞー! という決意(笑)




 石畳のん♪さま

 のんさんのブログでご紹介いただき、ありがとうございます!!

 周りのごくごく身近な人しか見ないようなブログなので

 恥ずかしいですが、励みになります!!

 この羊のストラップをつけていたら、声がかかりそうですねheart04

2014年11月27日 (木)

小春日和

手仕事ではないのだが、


事務所の窓から見える六甲山も色づいてきた。
市章山と碇山とビーナスブリッジあたりの紅葉がきれい

毎日眺めているが、今日はいい天気で、
ここから見える紅葉も、この秋一番かもしれない。(o^-^o)
Dscn8362

来週から12月
山ももうすぐ冬の色になってしまう。

昨日、稲美町を歩いていて
皇帝ダリアをみた。
話には聞いていたが、本物を見るのは初めて
Dscn8351

4~5mくらいかなあ。
あちこちで秋を楽しませてもらっている。

2014年11月23日 (日)

休日

昨日は新神戸に移転した竹中大工道具館へ行ってきた。

以前の竹中大工道具館には、オープン(30年くらい前)して間もないころ行った(と、思う)。

鋸やカンナなど、文字通り大工道具が展示していた記憶がうっすら残っているが、

リニューアルした大工道具館はエントランスの庭もすてきで、ちょうど、巡回展「日中韓 棟梁の技と心」が開催されており、建築の知識など何もない私でも見ごたえのある展示だった。

さらに、木工体験(ちょこっと木工)もでき、小さなイスをつくってきた。

鋸を持つのも何十年ぶり、ディスクサンダーで削ったり、カンナかけなど

自宅では絶対できない体験で、すっごく楽しい時間を過ごした。

その成果がこれ

Dscn8339

リースも完成したし、年代物のツリーも引っ張り出してきた。

Dscn8341

そして、今日は神戸マラソン

Dscn8340


もちろん、ランナーではなく、ボランティア

20141123_093312


2万人もがどーっと走るのだから、

知ってる顔など見つかるはずもないが

手を振りながら走っている野口みずきさんは

見つけられ、うれしかった(ミーハー です)


2014年11月19日 (水)

○と○

課題を4つこなして、少しお休み。

クラフトのブログでみなさんが作っておられるリース作りに再挑戦。
理屈がわからん、と
思っていたが
ゆずdeぽんさんが公開しておられるレシピを
しっかり読んでなかっただけというのが
判明。
昔からこうである
ちょっと見ただけで、ああ、わかったわかった と
PCの説明書も新しいソフトの使い方もそうだった。
で、
わからなくて、私にはムリ!とあきらめる というパターンだったなあ。
でも
なんとか、リースの編み方は理解しました。

Dscn8334
大きいのではなく、ikubeeさんのブログにあったような
小さいのがほしくて
昨夜作ってみました。
「お水マジック」には今夜トライしてみます!
隣の○は先日の山仕事の際に
学生がチェーンソーを使って玉切り(間伐材を輪切り)したもの
3センチくらいの厚みがあって
鍋敷きにどう?と言われて
もらって帰ったもの。
偶然同じ大きさだったので一緒に撮影。

ちょっと分厚いけど
ヒノキの香りがいい
リースの台にしてもいいかもしれない。
久しくクリスマスの飾りをしてなかったが
今年は押入れの奥から
いろいろ出してみようかしら。

2014年11月18日 (火)

干しています

先週の土曜日の山作業の際、

会長さんから「野菜いらん?」というれしいお言葉。

いります、いります。
で、カブと大根とカキを大量にいただいて
大根の葉っぱは、刻んで塩をして、重しをして、と
赤カブはクックパッドで教えてもらった漬物に
丸大根はアゲさんと煮て
白い立派なカブは干しています。

この間の「あさイチ」でニンジンを干したら
すごーくおいしいと言ってたので、ついでにニンジンも

Dscn8327

結果が楽しみです。


Dscn8328
部屋の中で干しているのは
ごま

去年の秋だったか、元町商店街のイベントで
西脇のコーナーが「金ごま」を配っていた。
春にまいたらごまが採れますよって。
夏になってしまってからまいたので
今頃収穫
それも、たった4本

熟したのから勝手に落ちてくるので
下に新聞を引いて受けています。
なので、部屋の中で干しています。

Dscn8332

Dscn8330

さて、
ごまあえ1回分くらいになるでしょうか。

2014年11月17日 (月)

冬支度

寒くなってきました。

土曜日は神戸市北区で山林作業を学生さんが体験するというイベントに参加
(と言っても、はたで写真を撮ってるだけ)
翌日曜日にやっと電気カーペットに替えて冬支度
例年、このカーペットと灯油ファンヒーターで暖房をまかなっている。
この夏18年ほど使ったエアコンが壊れ
買い替えの際に電気代を聞くとびっくりするほど安くて
灯油を買うより安いんちゃうん?と
灯油を買うかどうか迷っている。
我が家は南向きで日当たりだけはよく
夜しか暖房を使わないので、もともと灯油代も知れている。
しかし、
灯油を販売する車から流れてくる「雪やこんこ」のメロディを聞き逃すと
GSへ買いにいくか(といっても、頼んで車を出してもらわなければならない)
次の週まで残量を気にしながら使わなければならない。

灯油をタンクに移すのも手間だし・・・・
悩んでいるところである。

かご作りは
やっと3つ課題をこなせた。
Dscn83242

時間がかかったが、面白い編み方だった。
続いて、よろい編み
Dscn83222

ベースを黒にして、よろい編みの部分を
オレンジ、赤、明るい茶系、にしようと
あわせてみたが
結局、黒一色で
これまでの課題の作品を見ても、
クラフトや茶系がほとんどで
さし色に赤を使っているのもあるが、
同じパターンになってしまっている。
部屋においても違和感はないが、
華やかさにはかける・・なぁ

2014年11月14日 (金)

ダブル四つ畳み編み

夕飯もそこそこに、かご作りの日々が続く。

せっせと課題に取り組んでいるが、まだ3作目

ダブルの四つ畳み編みの理屈がわからなくて
テキスト見ながら編むので時間がかかる

Dscn8273

二段編んで、ようやく、こうか と
理解したが、立て続けに何作か作れないと
絶対忘れそう。
一日目は、ここまで
二日目(昨日)続きを編みたいと思っていたけど
息子が訪ねてきてくれて、あまりすすめなかった。

普通の石畳編みなら、話しながら手だけ動かせるんだけど
話に気が行くと次どうするんだっけ となるし
手元に集中していると、話が上の空になって。

気持ちとしては、手を動かしたいのだけど
たまには顔を見せないとやってきてくれた息子の気持ちも
ありがたいので、かご作りはまた明日。

心配しなくても、母はひとり暮らしを楽しんでいるんよ。

2014年11月11日 (火)

さて

先週末にKEAのDコースが返ってきた。

何とかクリアしたようで、いよいよ最後のEコース
で、いつもなら、新しいテキストが届くと早速取り掛かっていたのが
今回はあまり気持ちが乗らない。
難しそうだなあというのもあるのかもしれないが、
これが終わったら……
というのもあるのかもしれない。
目標がなくなるなあ

とりあえず、返ってきたかごの始末。
一つひとつ結構思い入れがあるが
飾っておいても仕方ないし(飾る場所もないし、というか、飾るほどのものでもないし)
誰かに押し付けるにしてもニス塗をしておかねばと
日曜日にハンズへ行って柿渋も買ってきた。
カラーバンドのはニス塗
クラフト系は柿渋
15、6点あったので
結構大変だった。
さて、誰かもらってくれるかしら…
で、Eコース。
空巣症候群を心配してても仕方ないし、
せっかく始めたんだから、最後まで楽しまなくちゃとスタート
15点ある。
順番にじゃなくて、簡単そうなのから
Dscn8272

2014年11月 9日 (日)

季節のうつろい

雨の日曜日、久しぶりに休日出勤。

急いで資料をコピーして発送しなければならなくなったから。
前は「土日に仕事」は結構あったが、最近は暇で
こんなことはいつぶりだろうか。
休みなので、ゆっくり家を出て
いつもと違う道を歩いてきた。
先週の初めは芸北の秋を満喫して
ブナ林やシラカバの中を歩いて
カナダみたい と(行ったこともないが……)
紅葉を楽しんできたが、
雨の神戸でも秋を見つけた。

Dscn8266
いい感じの県庁南の駐車場の秋です。

手仕事の成果はなし
ブログで皆さんがリースを作っておられるのが
うらやましくて
残りで作りかけてみたが、
うまくいかなくて 頓挫
クリスマスまでには、なんとかがんばりたい
で、かわりに
Dscn8264

魔女が飛んでいます。
広島の義姉の作品
かご作りもそうだが、
技術とともにセンスの有無が出来栄えに反映する。
と、しみじみ思った。

季節がらみの話をもうひとつ
ベランダのラベンダーが咲いている
初夏だけかと思っていたのに
秋にもまた咲いてくれて
得した気分である。

Dscn8265

2014年11月 7日 (金)

おむつ入れバスケット

連休は広島ですごし

かご作りはお休み、タティングレースにトライしようと
本と糸を持って行ったが
前にお試しで編み方を練習してから
半年以上たってしまったら
シャトルの動かし方もわからない
行き帰りの新幹線の中で、ずっと本とにらめっこしたが、
年のせいだろう、理解できない……むつかしい
で、成果なし
もう、独学で何でもしようとするのは無理になったのかもしれない……

で、帰ってからはまたかごづくり
甥に二人目の子が生まれたとか
少子高齢化の時代にめでたいことである。
お祝いと一緒に、おむつ入れのバスケットをプレゼントしたい と。

1日目は底と側面
おむつ入れというのはどのくらいの大きさが必要なのか
ま、大は小を兼ねるということで
だいたい25センチ×35センチくらいをめざして

Dscn82612

2日目 持ち手まで
Dscn82622

そして、3日目、縁飾りをつけて、やっと完成
思いのほか、時間がかかってしまった。

Dscn82632

昨日の夜、ニスをかけて
さて、これにカバーをつけたいのだが
ミシン仕事はあまり得意でないし
日曜日にユザワヤへ生地さがしに行って来よう。

« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »